研究発表 (IF>=10のみ)
2017.09.21 PRESS RELEASE
Cell Stem Cell(IF=23.4)オンライン版に「Generation of Mouse and Human Organoid-Forming Intestinal Progenitor Cells by Direct Lineage Reprogramming」が掲載されました【器官発生再生学分野】
2017.07.17 PRESS RELEASE
Nature Commun.(IF=12.1)オンライン版に「Essential role of FBXL5-mediated cellular iron homeostasis in maintenance of hematopoietic stem cells」が掲載されました【分子医科学分野】
2017.01.09 PRESS RELEASE
Nature Commun.(IF=11.3)オンライン版に「The transcription factor EPAS1 links DOCK8 deficiency to atopic skin inflammation via IL-31 induction」が掲載されました【免疫遺伝学分野】
2016.12.27 PRESS RELEASE
Nature Meth.(IF=25.3)オンライン版に「A large-scale targeted proteomics assay resource based on an in vitro human proteome」が掲載されました【分子医科学分野】【プロテオミクス分野】
2016.11.23 PRESS RELEASE
Immunity(IF=24.1)オンライン版に「C-type lectin receptor DCAR recognizes mycobacterial phosphatidyl-inositol mannosides to promote a Th1 response during infection」が掲載されました【免疫制御学分野】【感染制御学分野】
2016.11.01
J Clin Invest.(IF=12.6)オンライン版に「Deficiency of base excision repair enzyme NEIL3 drives increased predisposition to autoimmunity」が掲載されました【脳機能制御学分野 ※Co-first】
2016.09.27
Nat. Commun.(IF=11.3)オンライン版に「Protein kinase D regulates positive selection of CD4+ thymocytes through phosphorylation of SHP-1.」が掲載されました【免疫制御学分野】(共同利用・共同拠点研究課題)
2016.09.08 PRESS RELEASE
Nature(IF=38.1) オンライン版に「CHD8 haploinsufficiency results in autistic-like phenotypes in mice.」が掲載されました【分子医科学分野】【情報生物学分野】【トランスクリプトミクス分野】
大型研究費・受賞
2017.07.28
松本 雅記 准教授(プロテオミクス分野)が業績「定量プロテオミクス技術の開発と応用に関する研究」に対し、平成29年度日本プロテオーム学会賞を受賞しました
2016.09.16
戦略的創造研究推進事業(CREST)「統合1細胞解析のための革新的技術基盤」に「細胞ポテンシャル測定システムの開発」(研究代表:大川 恭行 教授・トランスクリプトミクス分野)が採択されました
2016.04.12
文部科学大臣表彰「科学技術賞」を本研究所の2名の教授が受賞しました
  • 山崎 晶 教授(免疫制御学分野)
  • 鈴木 聡 客員教授(防御システム再生学分野、2016年3月までゲノム腫瘍学分野教授、現神戸大学大学院医学研究科教授)