TOPICS
2018.11.02 (Fri) 15:30~16:30 生医研セミナー
演題:基礎幹細胞学から応用研究へ:
   疾患生物学におけるオルガノイドの利用法
演者:佐々木 伸雄 先生
2018.11.02 (Fri) 13:30~14:30 生医研セミナー
演題:蛋白質の翻訳後修飾による粘膜防御システムの制御
演者:金 玟秀 先生
2018.10.18 (Thu) ~ 19 (Fri) ニュース
第13回生命医科学研究所ネットワーク国際シンポジウム/トランスオミクス医学研究拠点ネットワーク形成事業 第3回シンポジウム/第28回ホットスプリングハーバー国際シンポジウム合同開催のお知らせ
 ※プログラムが一部変更されました
2018.10.15 (Mon) ニュース
平成30年度 男女共同参画FD開催のお知らせ
2018.10.15 (Mon) 13:30~14:30 生医研セミナー
演題:粘膜バリア維持機構の解明
演者:澤 新一郎 先生
2018.10.01 (Mon) ニュース
平成31年度共同研究・研究集会の公募を開始しました
2018.08.29 (Tue)~ 30 (Fri) ニュース
第21回生医研リトリート2018が開催されました
2018.08.28 (Tue) ニュース
昭和薬科大学附属高等学校の生徒さんと先生が研究所を訪問しました
2018.08.01 (Wed) プレスリリース
炎症細胞の浸潤から眼を守る涙の秘密を発見 -免疫特権環境の人為的制御法の開発に期待-【免疫遺伝学分野】
2018.07.27 (Fri) プレスリリース
危険な毒蛇ハブの全ゲノム解読 〜毒を作り出す遺伝子進化の全貌を世界で初めて解明〜【ゲノミクス分野】
2018.07.06 (Fri) プレスリリース
大規模タンパク質定量解析技術『iMPAQT』法の分析受託サービスを開始【分子医科学分野】
2018.04.01 (Sun) ニュース
「生体多階層システム研究センター」と「感染ネットワーク研究センター」を統合再編して「システム免疫学統合研究センター」を新設しました
研究発表 (IF>=10のみ)
2018.10.11
J. Clin. Invest.(IF=13.3)オンライン版に「CDCA7 and HELLS mutations undermine nonhomologous end joining in centromeric instability syndrome」が掲載されました【エピゲノム制御学分野】
2018.04.11 PRESS RELEASE
Nature Commun.(IF=12.1)オンライン版に「Histone H3.3 sub-variant H3mm7 is required for normal skeletal muscle regeneration」が掲載されました【トランスクリプトミクス分野】
2017.09.21 PRESS RELEASE
Cell Stem Cell(IF=23.4)オンライン版に「Generation of Mouse and Human Organoid-Forming Intestinal Progenitor Cells by Direct Lineage Reprogramming」が掲載されました【器官発生再生学分野】
2017.07.17 PRESS RELEASE
Nature Commun.(IF=12.1)オンライン版に「Essential role of FBXL5-mediated cellular iron homeostasis in maintenance of hematopoietic stem cells」が掲載されました【分子医科学分野】
2017.01.09 PRESS RELEASE
Nature Commun.(IF=11.3)オンライン版に「The transcription factor EPAS1 links DOCK8 deficiency to atopic skin inflammation via IL-31 induction」が掲載されました【免疫遺伝学分野】
大型研究費・受賞
2018.09.20
中別府 雄作 教授(脳機能制御学分野)が2018年度の日本遺伝学会木原賞を受賞しました
2018.06.16
中山 敬一 教授(分子医科学分野)が平成29年度の小林がん学術賞を受賞しました
2018.04.25
科研費・特別推進研究に「多階層オミックスによる卵子の発生能制御分子ネットワークの解明」(研究代表:佐々木 裕之 教授・エピゲノム制御学分野)が採択されました
2018.04.25
科研費・特別推進研究に「幹細胞における細胞周期の制御と代謝系との連関に関する総合的研究」(研究代表:中山 敬一 教授・分子医科学分野)が採択されました
2017.07.28
松本 雅記 准教授(プロテオミクス分野)が業績「定量プロテオミクス技術の開発と応用に関する研究」に対し、平成29年度日本プロテオーム学会賞を受賞しました