TOPICS
2018.06.20 (Wed) 17:00~18:00生医研セミナー
演題: Regulations of mitotic processes by nucleosomes — molecular principles and implications in cancer biology and immunology
演者:船引 宏則 先生
2018.06.07 (Thu) 15:00~16:30生医研セミナー
演題:光学的アプローチによる大脳皮質情報処理機構の解明 ①
演者:揚妻 正和 先生
2018.05.18 (Fri) ニュース
生体防御医学研究所懇親会が開催されました
2018.05.16 (Wed) プレスリリース
自閉症における抗肥満メカニズムを解明 -肥満症の新たな治療法開発に期待-【分子医科学分野】
2018.05.15 (Tue) ニュース
九州大学医学研究院・生体防御医学研究所大学院生(修士・博士課程)説明会 報告
2018.04.12 (Thu) プレスリリース
筋肉の再生を促進させるスイッチの発見 -筋肉の再生治療の応用に期待-【トランスクリプトミクス分野】
2018.04.02 (Mon) ニュース
生体防御医学研究所 システム免疫学統合研究センター 教授募集のお知らせ
2018.04.01 (Sun) ニュース
「生体多階層システム研究センター」と「感染ネットワーク研究センター」を統合再編して「システム免疫学統合研究センター」を新設しました
2018.04.01 (Sun) ニュース
研究所の機構を更新しました
2018.04.01 (Sun) ニュース
研究所の使命を更新しました
2017.11.29 (Wed) プレスリリース
腫瘍にマクロファージが浸潤する仕組みを解明 -新たながんの治療法開発に期待-【分子医科学分野】【プロテオミクス分野】
2017.09.22 (Fri) プレスリリース
世界初、ダイレクトリプログラミングによるマウス及びヒト腸前駆細胞の作製 -腸疾患の病態解析や再生医療への応用が期待される画期的な成果-【器官発生再生学分野】
研究発表 (IF>=10のみ)
2018.04.11 PRESS RELEASE
Nature Commun.(IF=12.1)オンライン版に「Histone H3.3 sub-variant H3mm7 is required for normal skeletal muscle regeneration」が掲載されました【トランスクリプトミクス分野】
2017.09.21 PRESS RELEASE
Cell Stem Cell(IF=23.4)オンライン版に「Generation of Mouse and Human Organoid-Forming Intestinal Progenitor Cells by Direct Lineage Reprogramming」が掲載されました【器官発生再生学分野】
2017.07.17 PRESS RELEASE
Nature Commun.(IF=12.1)オンライン版に「Essential role of FBXL5-mediated cellular iron homeostasis in maintenance of hematopoietic stem cells」が掲載されました【分子医科学分野】
2017.01.09 PRESS RELEASE
Nature Commun.(IF=11.3)オンライン版に「The transcription factor EPAS1 links DOCK8 deficiency to atopic skin inflammation via IL-31 induction」が掲載されました【免疫遺伝学分野】
2016.12.27 PRESS RELEASE
Nature Meth.(IF=25.3)オンライン版に「A large-scale targeted proteomics assay resource based on an in vitro human proteome」が掲載されました【分子医科学分野】【プロテオミクス分野】
大型研究費・受賞
2018.04.25
科研費・特別推進研究に「多階層オミックスによる卵子の発生能制御分子ネットワークの解明」(研究代表:佐々木 裕之 教授・エピゲノム制御学分野)が採択されました
2018.04.25
科研費・特別推進研究に「幹細胞における細胞周期の制御と代謝系との連関に関する総合的研究」(研究代表:中山 敬一 教授・分子医科学分野)が採択されました
2017.07.28
松本 雅記 准教授(プロテオミクス分野)が業績「定量プロテオミクス技術の開発と応用に関する研究」に対し、平成29年度日本プロテオーム学会賞を受賞しました
2016.09.16
戦略的創造研究推進事業(CREST)「統合1細胞解析のための革新的技術基盤」に「細胞ポテンシャル測定システムの開発」(研究代表:大川 恭行 教授・トランスクリプトミクス分野)が採択されました
2016.04.12
文部科学大臣表彰「科学技術賞」を本研究所の2名の教授が受賞しました
  • 山崎 晶 教授(免疫制御学分野)
  • 鈴木 聡 客員教授(防御システム再生学分野、2016年3月までゲノム腫瘍学分野教授、現神戸大学大学院医学研究科教授)