禁煙宣言

馬出地区キャンパス(病院地区)敷地内全面禁煙について

馬出地区キャンパス(病院地区)敷地内全面禁煙について
 馬出地区キャンパス(病院地区)は、健康増進法に基づく受動喫煙防止の観点から、 2014年 1月 6日(月)から、敷地内を全面禁煙としますので、皆さまのご理解とご協力をよろしくお願い致します。
2013年 8月 1日
医学研究院長
歯学研究院長
薬学研究院長
生体防御医学研究所長
病 院 長
■お問い合わせ先 総務課職員係 092-642-5028(ダイヤルイン)

九州大学 生体防御医学研究所は2011年4月13日に「禁煙宣言」を行いました

 本宣言は生医研教授会の総意によるものでして、喫煙に伴う職員および学生の健康被害および火災発生の可能性を深く憂慮したためであることを御理解下さい。
 これにより今後、生体防御医学研究所本館内に設置されていた喫煙所を撤去するとともに、同本館及び新館周辺での喫煙を禁止します。 この「禁煙宣言」をきっかけに、一人でも多くの喫煙者の方が率先して断煙され、ご自身および周囲の方の健康管理に努められますことを切望致します。

▲ページ先頭に戻る