第20回生医研リトリート2017が開催されました

平成29年7月19日、20日に生体防御医学研究所所属の全教員・大学院生の研修及び親睦を目的として、20回目という節目の第20回生医研リトリート2017が催されました。開催場所は昨年に引き続きホテルセキアにて、総勢約150名が参加しました。

中別府所長の挨拶で幕を開け、15演題の口頭発表ならびに質疑応答が去年に引き続き英語で行われました。また、33演題のポスター発表では非常に活発な議論が行われ、その議論はポスター発表が終了した後も続いていました。

7月19日、恒例の優秀発表者の表彰が行われました。表彰者は以下の通りです(50音順)

◎口演発表
 最優秀講演賞川村 敦生(分子医科学分野)
 優秀講演賞櫻井 哲哉(免疫遺伝学分野)
◎ポスター発表
 最優秀ポスター賞  武藤 義治(分子医科学分野)
 優秀ポスター賞仁田 暁大(分子医科学分野)
 優秀ポスター賞中谷 航太(メタボロミクス分野)

 

ソフトボール大会の様子