教 授 中別府 雄作(理博) 内線(6800)出身地 宮崎県

研究テーマ  活性酸素によるゲノム障害とその防御機構

−活性酸素、突然変異,発がん,細胞死,細胞運命,神経新生、脳機能ー

経歴
 
1979年3月 宮崎大学農学部獣医学科卒業
1984年3月 九州大学大学院理学研究科博士課程修了(分子遺伝学専攻)
1984年4月–9月 日本学術振興会奨励研究員(九州大学理学部)
1984年10月–1985年8月 日本学術振興会がん特別研究員(京都大学放射線生物研究センター)
1985年9月–1987年8月
九州大学医学部生化学第一講座助手
1987年9月–1990年8月

米国ジョンズ・ホプキンス大学医学部;
ハワードヒューズ医学研究所 博士研究員 (Prof. Daniel Nathans)
1990年9月–1992年11月
九州大学医学部生化学第一講座助手
1992年11月–1997年8月
九州大学生体防御医学研究所生化学部門助手
1997年8月–2001年3月
九州大学生体防御医学研究所生化学部門教授
2001年4月–

九州大学生体防御医学研究所個体機能制御学部門・脳機能制御学分野教授

2010年10月–

九州大学 主幹教授

2011年4月–2015年3月

九州大学 ヌクレオチドプール研究センター・センター長

2013年4月–2015年3月

九州大学 生体防御医学研究所・副所長

2016年4月–

九州大学 生体防御医学研究所・所長

     

教授 作 見 邦彦 (理博) 出身地 福岡県

研究テーマ  DNA修復酵素の研究、発癌メカニズムの解析

−活性酸素、突然変異,発がん,細胞死,細胞運命,神経新生、脳機能ー

経歴

1984年3月 
九州大学理学部生物学科卒業  
1989年3月 
九州大学大学院医学系研究科博士課程修了(分子生命科学専攻)
1989年4月–1990年3月
日本学術振興会特別研究員
1990年4月–1992年8月  九州大学生体防御医学研究所生化学部門助手
1992年9月–1994年8月
米国カリフォルニア大学バークレー校
1994年9月–2003年3月 九州大学生体防御医学研究所生化学部門助手
2003年4月–2007年3月 九州大学生体防御医学研究所個体機能制御学部門・脳機能制御学分野助教授

2007年4月–

九州大学生体防御医学研究所個体機能制御学部門・脳機能制御学分野準教授

     

助 教 土 本 大介 (医博) 出身地 福岡

研究テーマ 哺乳動物のDNA修復機構の解明

経歴

1988年3月
京都大学農学部農芸化学科卒業
1990年3月
京都大学大学院農学研究科農芸化学専攻修士課程修了
1990年4月–1998年3月
大塚製薬(株)研究員
1999年4月–2003年6月
科学技術振興事業団研究員
2003年7月–2007年3月 九州大学生体防御医学研究所個体制御学部門・脳機能制御学分野助手

2007年4月–

九州大学生体防御医学研究所個体制御学部門・脳機能制御学分野助教

     
学術研究員  盛 子敬 
学術研究員  Nona Abolhassani
学術研究員  秋本 頼子
研究員  太田 詠子
共同研究員  塚本 竜生
共同研究員  山田 英孝
共同研究員  小田 尚伸
共同研究員  石谷 太
大学院生
博士課程   春山 直樹
博士課程   古賀 祐一郎 
博士課程   加藤木 敦央
博士課程   Guianfranco Mazzei Coria
博士課程   沖田 絢子
博士課程   水野 裕理
事 務 補 佐  桑野 典
技 術 補 佐  北村 節子
テクニカルスタッフ  中別府 薫