九州大学生体防御医学研究所 ゲノム機能制御学部門 教授募集

九州大学生体防御医学研究所では、ゲノム機能制御学部門において、以下の通り教授1名を募集いたします。

職種・分野・募集人数

職  種:教授
分  野:マウス発生工学関連分野
募集人数:1名

応募締切:2016年 8月 31日(水)

当該分野の概要

構  成:教 授 1名(今回公募分)
准教授 1名(採用可)
助 教 1名(採用可)

研究分野:今回は、生体防御機構(がん、免疫、発生・再生)の解明を目指して、おもにマウスの発生工学的手法をもちいて分子レベルから個体レベルまでの研究を展開する意欲のある方を募集します。着任後、准教授1名及び助教1名を新たに採用することができます。分野(研究室)名称は新たに決定することが可能です。

応募資格

生命科学の分野で顕著な業績をあげ、研究と教育にすぐれた指導能力を有する者。原則として博士号取得者とします。大学院教育においては、医学府又はシステム生命科学府のいずれかを担当していただきます。なお、発生工学実験室の管理、運営を担当していただくことを条件とします。発生工学実験室では技術職員(1名)と技能補佐員(18名)が実務をサポートしています。また、本研究所は文部科学省の共同利用・共同研究拠点に認定されており、その業務の一部、特に、マウスの発生工学的手法をもちいた研究支援を担当いただきます。

研究室

総合研究棟9階(竣工平成16年)。赴任時に研究室立ち上げのための経費の支援を予定しています。なお当研究所は、最先端の研究機器を整備し、技術室が研究支援(超高速DNAシーケンサー、マイクロアレイ、電子顕微鏡、NMR及びX線構造解析、プロテオーム・メタボローム解析、遺伝子改変動物作製サービスなど)を提供しています。 詳しくは共通施設概要ページをご覧ください。

任  期:5年、再任可

提出書類

1)推薦書(様式任意)
2)履歴書(様式1)
3)履歴書の記載内容に関する申立書
4)業績目録(原著論文、総説、著書、学会発表[但し、シンポジウム、特別講演、国際会議招待講演に限る]、学会賞等)(様式2-1~2-6)
5)原著論文別刷り主要なもの3編および主要な総説数編以内
6)研究費採択状況一覧(最近5年間)(様式3)
7)教授選IF等一覧表(様式4)
8)これまでの研究内容と今後の方向性(日本語でそれぞれA4紙1枚程度)

※2,3,4,6,7については、こちらからダウンロード可能

着任時期:2017年 4月 1日予定(応相談)

書類提出先

〒812-8582 福岡市東区馬出3-1-1
九州大学医系学部等総務課人事第二係

※郵送の場合は、封書の表に「ゲノム機能制御学部門教授応募書類在中」と朱書し、
 必ず書留で送付願います。

問い合わせ先

〒812-8582 福岡市東区馬出3-1-1
九州大学生体防御医学研究所ゲノム機能制御学部門
教授選考委員会委員長 中別府 雄作

電話: 092-642-6800 Fax: 092-642-6971
e-mail: yusaku@bioreg.kyushu-u.ac.jp
URL: http://www.bioreg.kyushu-u.ac.jp/