感染制御 HOME MEMBER 業績リスト 教室の風景 教室の行事 募集 LINK ENGLISH








教室の風景
★教室の行事
  2017年
  2016年
  2015年
  2014年
  2013年
  2012年
  2011年
  2010年
  2009年
  2008年
  2007年
  2006年
  2005年
  2004年
  2003年
☆ 教授室


  教室の行事

  教室での出来事などをご紹介するページです。お時間がある方はどうぞおつきあいください。
大忘年会!(平成15年12月11日)
2003年最後の教室イベントです。教授の51回目のお誕生日ということもあり、一年を振り返りつつ大いに盛り上がりました。前日まで福岡で開催されていた免疫学会も終わり、準備や発表の苦労話にも花が咲きました。
当教室は2003年4月から大所帯となり、皆で頑張ったとても賑やかで楽しい一年でした。
どうか、2004年も全員で飛躍できるような教室になりますように・・・。
class class

「高校生のための免疫学」開催(平成15年12月6日)
第33回日本免疫学会総会・学術集会サテライトシンポジウムとして「高校生のための免疫学」を開催いたしました。当日は当教室の吉開を始め、東京大学の山本一彦教授、同じく東京大学の清野宏教授が高校生や一般の方に分かり易い免疫学の講演を行いました。福岡県内外から100名ほどの高校生、一般の方にご来聴いただき、シンポジウムは大盛況でした。
このシンポジウムを開催するにあたり、福岡県教育庁教育振興部高校教育課をはじめ、御協力いただいた皆様にこの場をお借りして厚くお礼申し上げます。
class class
             九州大学国際研究交流プラザにて
class class

生医研リトリート&ソフトボール大会(平成15年11月29〜30日)
九州大学生体防御医学研究所の福岡地区と別府地区の研究会「生医研リトリート」が大分県湯布院青年の家で開催されました。29日は研究発表、30日は所長杯トロフィーをかけたソフトボール大会があり、わが感染制御学も張り切って参加しました。
・・・が、結果は惜(大)敗。でも、チームとしてはとても楽しく試合ができました。来年こそは文武両道で生医研トップの座を目指します(!?)。
class class

教室内ソフトボール(平成15年10月31日)
教室のメンバーで30歳未満チームと30歳以上チームに別れ、ソフトボールの練習試合をお昼休みに行いました。いつもの白衣姿から想像できないほど、打って投げて、全員が大活躍。11月末に行われる生医研リトリートでのソフトボール大会もこの調子で決勝進出を狙います。・・・でも、日頃の運動不足がたたって、午後の実験でピペットを持つ手が震えていたとか、いないとか(笑)。
class class

Dr. Worawidh Wajjwalku 来日(平成15年10月8日)
タイよりDr. Worawidh Wajjwalku が「九州大学創立八十周年記念事業国際学術交流基金による外国人研究者等の招聘援助事業」により平成15年10月2日に来日されました。Dr. Worawidh Wajjwalku はタイのKasetstart UniversityのDepartment of pathology Faculty of Veterinary Medicine で研究活動をされています。10月9日までの滞在期間中、当教室でレトロウイルス感染症に対する感染防御機構の解析とDNAワクチンの開発について研究のための打合せや大学院生の指導をしていただいています。研究打合せの合間にタイではできない山登りを福岡市郊外の金山で体験され、日本の秋の山を楽しんでいらっしゃいました。
class class
       金山山頂付近で。             吉開教授とDr. Worawidh Wajjwalku。